いよいよお花見です!  上越高田の桜を観に来ませんか!?そして、美味しいお米も味わってください!

 新潟県上越の一等米なら

(有) 上越ベイコク     

         

〒943-0833             

新潟県上越市大町3-2-9                    

TEL 025-525-2132                      

FAX 025-525-0150               

     

    4月1日 更新
 
 

5月5日   もうじき 田植えです

育苗箱の苗がきれいに生え揃っていました。

山の下の田では もう田植えをしているところがありましたが、山の棚田ではもう少し後です。まだ田んぼは冬のまま。田おこしもまだです。

早苗の出番は もう少し先です。

辺りにはゼンマイと姫たけのこが出てましたョ~♪

 

 4月16日  なんと遅い開花でしょう!

  

高田城跡公園の桜のほとんどはソメイヨシノです。この花は種類が違う、例年 一番早くに咲くものです。

種類はいったい何なんでしょうね~・・

外堀の一角に この木はあります。

今年の冬は長かった! 4月に入っても5センチの積雪を記録しました。高田城百万人観桜会の会期は4月6日~22日ですが、今日になってもまだ咲きません。

あと一週間だというのに どうした!?

でも 今日は比較的 暖かかったから、もう秒読みですね♪

開花したら 日本の三大夜桜の写真を載せたいです。

  1月30日 水栽培

             

キッチンの隅に忘れられていた玉葱があった。

なんと芽を出しているではないか!

これはひとつ水耕栽培だ♪とばかりに ちょうど良い大きさの瓶に水を張り その玉葱を置いてみた。 そういえば小学校のとき クロッカスの水栽培ってやってたなぁ~・・・・・。 どこまでどうなるか、追ってお知らせいたしまする。

   1月14日 受験生 頑張れ~!

            

世の中は受験シーズン!

受験生は勉強に力が入りますね。サンタクロースの格好をしていた人魚も受験勉強に励んでますね !  

全国の受験生達よ! 頑張って下さいねー!!

1月11日  雪もよう(朝はまだ除雪車は来ず)・・と思ったら 来た

           

この冬の初雪は12月23日くらいでしたか・・。

晴れの日はそうなかったんだけど、雪の方はちらちらと降る程度で、そうは積もりませんでした。 しかしやはり雪国高田、このままでは終わらぬようです。

上越の雪は水分が多いのでけっこう重い雪なんです。それでも 降ったばかりの雪はフワフワと枝に乗ってます。

さて今日は 夕方までにどれくらい積もるか・・・。

また ご報告いたしまーす!

12月10日  妙高名物 「かんずり」のお店に行ってきました

  

   

「かんずり」は愛用させていただいているんですが、いつもスーパーで購入していました。 今日は時間があったので初めてお店のほうに行ってみました。

店の前には大きな唐辛子の像が!

まるで神社の狛犬さんのよう(^0^)

いろんな種類のかんずりがあって、今日はいつもの「かんずり」と「ホットルビー」という唐辛子ジャムを購入。

辛くて甘い唐辛子・・・スイートホットジャムと書いてある。

何につけて食べようか、思案中~( - - )

12月9日  初雪が降りました

今日は初雪の便りが多かったですね。

とうとう上越でも雪が降りました。 とは言っても まだ水っぽい霙に近いものですけど。

夕方、「今 着いたとこ」と帰省した友人からメールが届きました。 ダウンコートを着て行ったけど暑くて脱いだ・・とのこと。日本列島はすごいなぁ~!!  

そうそう、長崎に行った時に買ってきたお菓子でハマったのは、たぶん中国のお菓子らしい、メチャメチャ硬くてネジネジしている揚げ菓子です。 食べると頭の中がボリボリボリボリ・・・と食べる音でいっぱいになる。 何て言うのか、名前を忘れてしまったけど アレは美味しい!!

お菓子の名前を知ってる人がいたら 教えてください

12月1日  上越では「川渡餅」(かわたりもち)を食べる日

上杉謙信と武田信玄の川中島の合戦は有名ですね。

上越の今日は「川渡もち」を食べる日です。

左は粒あんで右はこしあん。

戦の前に餅を食べ、チカラをつけていざ出陣!!

これを食べると「師走だなぁ~」と思います。

越市本町5丁目ランドビルの1Fホールに 大和上越店閉店の際に救出された 小川未明「赤いろうそくと人魚」にちなんで作られた人魚があります。

クリスマスにあわせて 彼女もサンタさんの衣装をきせてもらいました。 これがけっこう可愛い~♪

ウワサによると、季節に合わせて装いを替えるらしい・・・。

装いが替わったら またアップします

 11月27日  晴れた日に・・・

お天気が良かったので自転車で出かけました。10月には藁が干してあったはさ木、今度は大根が干してありました。

よい大きさに育ったものは「ぬか漬け」に、細いものは「はりはり漬け」になるんでしょうね。近所のお茶のみの時には 話題に必ず上る味比べですよ

  11月20日  すぐれもの

          

以前から欲しかった、卓上でいろんなものが焼ける電化製品。

800Wで、これが使い勝手がまことにいい!

まずは 白玉粉でおだんごをこしらえてみました。

こんなにアンバイがいいのなら そのうち焼き鳥にでも挑戦してみようかねぇ・・♪

今回はみたらしダレをかけて パクンといただきました

 11月8日 「匠のもち米」(黄金もち米)

     ホームベーカリーで餅つきしてみました  

   

3合餅)

もち米420g 

水 270cc

(4合餅)

もち米560g

 水 340cc

(5合餅)

 水 400cc

(柔らかめにしたい場合は20ccプラス)

 

    

ボウルでさっと洗ってから「浸さずに」すぐセット

    

「もち」に合わせてスタート!

ピッピッピッ!と鳴ったらフタを開けて

もう一度スタートボタン。

もちつき 始まり~!

しばらくするとお餅のいい香りが♪♪

     

商品名:【29年産】新潟県上越市桑取産【一等米 こがねもち米】 1kg(特別栽培米)
価格:750円

商品名:【29年産】新潟県上越市桑取産【一等米 こがねもち米 】5kg(特別栽培米)
価格:3750円

ピッピッと鳴ったら すぐに水で濡らしたバットに移します。

美味しそうでしょ!!

よく伸びてますねぇ~♪

コシもある いい餅に仕上がりました。

辺り一面 いい香りがしますよ

    

出来合いのあんこをゆるめておきます。

こっとりとしたおしりこの完成!

やはり「つきたて」は美味しいですね~!

本当に「密度が濃い味」って感じです。

匠のもち米はやはりどこにも負けないです


 

   上越市 桑取

特別栽培米この棚田で収穫したお米です

〒943-0833
新潟県上越市大町3-2-9

TEL: 0120-25-2132

  FAX :025-525-0150

お問い合わせはこちらから

   お気軽にどうぞ!

         

echigotakada-  komeya@joetsu.ne.jp



買い物カゴの中を見る

 

穂乃香なカメラスケッチ